メンズ

危険な蜂の巣撤去は害虫退治会社に依頼しよう|迅速なイタチ駆除方法

実は危険な害獣

アライグマ

イタチと同じく、民家の屋根裏に住み着く害獣としてアライグマが挙げられます。アライグマは木登りが得意であり、排水管や雨樋を伝って屋根に登ることで、屋根にあるちょっとした隙間から内部に入り込んでしまいます。住み着かれると騒音や悪臭に悩まされるほか、庭や家の中まで荒らされるようになります。庭にある植木や花を荒らされ、家庭菜園の野菜や果物を全て食べられてしまいます。また、アライグマは気性が荒いことでも知られており、家で飼っている犬や猫を傷つけることや、庭で飼っている高価な鯉が食べられてしまうこともあります。雑食性であるため、家の中の残飯や保存食、キッチンに置いている調味料などを食べられてしまうのです。野生のアライグマは体の雑菌も多いので、家の中に出入りされることで、健康被害に遭うことがあります。アライグマが住み着いた場合は、すぐにアライグマ駆除を行なう会社に依頼しましょう。

アライグマに住み着かれた場合、多くの人は自力で駆除しようと考えるでしょう。市販の駆除グッズの使用や、棒を使って脅すことで、費用を掛けずに駆除をするという人も多いものです。しかし、アライグマは気性が荒いため、下手に手を出すと怪我を負ってしまうこともあります。特に子どもがいるアライグマは、子どもを守るため人に襲い掛かってくることがあります。アライグマの爪や牙は非常に鋭いので、アライグマの反撃によって大怪我を負う可能性があります。また、アライグマは寄生虫や狂犬病ウィルスなどを媒介する動物としてもしられているため、下手に手出しをするのは非常に危険なのです。アライグマの駆除を行なう会社に依頼すれば、プロのスタッフが安全にアライグマを捕らえてくれるので、無理をせずプロに依頼をしましょう。